質屋と買取の違いを詳しく知りたい人はこちらをクリック

普通切手の買取相場!普通切手を損せずに高く売る方法・高価買取

普通切手の買取 基礎知識

本記事では、普通切手の買取相場や買取価格について紹介していきます。日常的に使用している普通切手は、切手買取業者や金券ショップで額面以下の買取価格になってしまいますが、現金化できます。また、使用用途が高い84円切手や500円切手、1000円切手などは未使用・現行額面の切手シートの場合、買取価格が額面の90%前後になる店舗が多いです。

本記事で普通切手の買取相場と共に普通切手を損せずに高く売る方法を学んでいきましょう!

普通切手の買取相場

普通切手の買取相場は、未使用完封がもっとも買取価格が高くなります。開封済みでも未使用で折れ・黄ばみ・シミ汚れが一切なく切手シートの周りの余白(耳)もキレイに残っている状態だったら切手額面の90%前後の買取価格が期待できます。

■切手シートの買取相場(買取業者や金券ショップによって異なります。)

1000円・500円・320円・290円
210円・100円・120円・140円
82%〜93.5%
63円・84円・94円 90.0%〜92.0%
62円・82円・92円・205円・280円・310円 85%〜92.0%
50円未満 70.0%〜82.0%

普通切手の買取価格は、額面が大きい切手・利用頻度が高い切手ほど買取相場が高くなります。逆に50円未満の利用頻度が低い普通切手は買取相場が低くなります。需要と供給で買取相場が決まっていることが分かります。

また、大手チェーンの金券ショップ、地域密着型の金券ショップ、切手買取業者、リサイクルショップなどで買取価格が異なる上にバラ切手と切手シートでも買取相場が大きく変動する仕組みになっています。

■バラ切手の買取相場(買取業者や金券ショップによって異なります。)

1000円 75.0%〜80.0%
額面200円以上1,000円未満切手 68.0%〜72.0%
62円・82円・92円・205円・280円・310円 52.0%〜55.0%
50円未満 42.0%〜50.0%

バラ切手だと買取価格が40%〜80%以下になってしまう買取業者が大半を占めるので、もしあなたが郵便切手として利用できるなら額面の価値で普通切手を利用できるので得策です。郵便切手の出番が減って全く利用することがないならこれを機に切手買取業者に買い取ってもらいましょう。

金券ショップなどは切手の額面や図案に応じて仕分けした上で査定してもらわないと買取価格の5%〜10%程度減額されてしまうので注意してください。古い図案の切手や旧額面の普通切手の買取にも対応しています。各店舗で買取対象となる古い切手の定義は異なるので、事前に店舗や買取業者に相談するのが得策です。

普通切手を損せずに高く売る方法

続いて、普通切手を損せずに高く売る方法をチェックしていきましょう。

普通切手を高く売りたいときに気をつけたいポイントは下記の通りです。金券ショップで普通切手を売るときの注意点と古い切手を売るときの注意点を確認しましょう!

  • 金券ショップを利用するなら台紙貼りに対応して買取価格アップ!
  • 古い切手や価値が分からない普通切手があるなら切手買取業者でまとめて査定!

普通切手を損せずに高く売るなら上記のポイントを重視しましょう。

金券ショップでバラ普通切手を売るなら台紙貼り

バラ切手の買取価格を上げる方法があります。それは買取業者各社が定める方法で台紙にバラ切手を貼り付けて台紙シートとして買取してもらう方法です。

金券ショップ各社でルールや方法が異なりますが、バラ切手を台紙貼りすることで買取相場が70%〜85%程度まで高くなります。手間がかかりますが、少量のバラ普通切手を売りたい人は検討する価値があります。大量にあると時間がかかるので、手間と買取価格のどちらを重視するかを検討しましょう。

古い切手が混ざっているなら切手買取業者で査定

金券ショップやチケットショップは、現行額面で未使用の状態が良い普通切手の買取に力を入れています。そのため、古い額面の切手を筆頭に明治時代の普通切手、昭和時代の普通切手などと共に外国切手など価値の査定が難しい切手は、買取対象外になってしまう可能性が高いです。

そのため、古い切手ブックに大量の切手コレクションがある人や祖父母から譲り受けた切手コレクション、実家の倉庫を掃除しているときに見つかったダンボール数箱分の切手コレクションの査定は切手の価値に精通した専門査定士が常駐している切手買取業者に依頼するのが得策です。

普通切手のおすすめ買取業者

最後に普通切手のおすすめ買取業者を確認していきましょう。切手コレクションや古い普通切手が大量に余っている場合、多種多様な切手の価値に精通した切手買取業者を利用するのが得策です。

本記事で紹介する切手買取業者は、大手上場企業として信頼性が高い出張買取に強みを持つ買取店と大阪に本店を構える宅配買取に強みを持つ買取業者です。それぞれの特徴を順に確認していきましょう!

バイセル

バイセルの切手買取
日本全国24時間申し込み可能な大手上場企業のバイセル。出張買取に強みを持っており、手数料・出張料などが完全無料でその場で現金払いしてくれる点が高評価を得ています。

普通切手、記念切手、特殊切手、プレミア切手、中国切手、アメリカ切手、ヨーロッパ切手などを筆頭にくじ引きで当たるお年玉切手シート、かもめーるなどのプレゼント切手の買取にも強みを持っています。金券ショップ同等の買取価格が期待できる上に幅広い切手と価値が分からない切手の鑑定にも強みを持ちます。

信頼性と安心が大きな魅力の大手出張買取のバイセルに相談してください。きっとあなたの切手を市場価値に基づいた適正価格で高価買取してくれます!

土日祝も24時間、携帯・スマホから通話料無料で相談可能。まずは公式サイトから無料相談しましょう!

サービス名 バイセル
電話番号 0120-542-664
買取予約 https://spped-kaitiri.jp
本社 東京都新宿区四谷4丁目28−8 PALTビル8F
定休日 年中無休(災害時を除く)
営業時間 24時間営業
備考 一部地域で出張買取が難しい場合があります。
コールセンターに相談してください。

福ちゃん

福ちゃんの切手買取
大阪に本店を構える実店舗と宅配買取に強みを持つ福ちゃん。都道府県が限定されますが、自宅に専門知識を有した査定士が出張する出張買取にも対応しています。

24時間ネット申し込みできる上に送料・出張料・査定料・キャンセル料など全ての無料の柔軟性が高い買取方法が口コミ評判で高評価を得ています。福ちゃんは過去に200万件以上の買取実績を誇ります。

普通切手以外に中国切手、外国切手などを筆頭に切手趣味週間のプレミア切手の見返り美人や月に雁なども高価買取してくれます。保管状態の良い切手が大量に保管されているなら福ちゃんに相談しましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。普通切手の買取相場や普通切手を高く売る方法を紹介しました。

初めて切手を売る人でも安心して利用できる大手上場企業の切手買取業者や現行額面の普通切手の高価買取が期待できる金券ショップチェーンを活用しましょう。

チケットレンジャー、アクセスチケット、パワートレード、チケッティなど全国に店舗を展開する金券ショップ・チケットショップは高い買取レートで普通切手を買い取ってくれます。使わずに眠っている普通切手をまとめて処分しましょう!

切手コレクションや昔の古い切手と共に普通切手を処分したい人は切手買取業者を活用しましょう。高く売れないと思っていた切手の中に1万円を超える高価買取が期待できるプレミア切手が混ざっていて思わぬ臨時収入を手にすることができるかも知れません!

タイトルとURLをコピーしました