質屋と買取の違いを詳しく知りたい人はこちらをクリック

切手が高く売れる人気金券ショップ3選!メリットデメリット

金券ショップでの切手買取 基礎知識

本記事では、切手が高く売れる人気金券ショップをまとめて紹介していきます。

金券ショップでは、クオカード・JCBギフトカード・ジェフグルメカード・JTBカードなどの金券と共に普通切手や通常はがきなどの買取も行っています。切手を手軽に売れるお店として利用できるメリットがある反面、昔の古い切手コレクションなどを売るときや額面の古い切手を売るときは注意点があります。

本記事で金券ショップで切手を売るときのメリットデメリットと共に目的に応じた切手買取の方法を理解していきましょう!

切手買取で金券ショップを選ぶ時のポイント

グリーティング切手2019年冬バージョン
切手買取で金券ショップを選ぶ時のポイントは下記の通りです。

  • 普通切手・通常はがきの買取レートが高い店舗を選ぶ
  • バラ切手・切手シートの未使用品以外に汚れや折れがあっても買取可能な店舗を選ぶ
  • 店舗独自の買取価格の減額ルールなどを比較して決める
  • バラ切手の台紙貼り買取のルールが厳格でない店を選ぶ

切手買取で金券ショップを選ぶ時は上記のポイントに注意して利用する店舗を決めましょう。金券ショップの普通切手の買取相場は切手シートで70%〜90%、バラ切手で40%〜80%以下となっています。

金券ショップ・チケットショップによって5%〜10%程度、買取レートに違いがありますが、自宅の近くにある金券ショップを活用するのがベストです。買取レートにこだわるなら郵送切手買取も活用しましょう。金券ショップごとに郵送買取のルールも異なるので、事前申し込みをしっかり行って利用しましょう。

それでは早速、人気がある金券ショップ・チケットショップチェーンの特徴を順に確認していきましょう!

人気があるおすすめ金券ショップ

チケットレンジャー

チケットレンジャー
格安チケット・金券ショップを東京駅、新宿駅、銀座駅、六本木に展開するチケットレンジャー。金券ショップの中でもトップレベルの普通切手の買取レートが大きな特徴です。

買取レートの高さ、スピード査定・即金可能なので個人利用・法人利用どちらでも活用できます。未開封の完品だとMAX買取レートが期待できます。事前に切手の種類と額面で仕分けしないと買取価格から減額されてしまうので、切手を売るさいは公式サイトの買取ルールを確認しましょう! 郵送買取にも対応しているので日本全国から利用できます。

下記、新宿西口店の店舗情報です。銀座店、東京駅店などは公式サイトを確認してください。

店舗名 チケットレンジャー新宿西口
住所 東京都新宿区西新宿7-1-2川安ビル1階
電話番号 03-6280-6801
切手の買取相場 切手シート:額面の78.0%〜93.5%
バラ切手:42.0%〜80.0%
台紙貼り切手:70.0%〜85.0%
定休日 なし
営業時間 平日:10:00~20:00
土曜日:10:00~19:00
日祝日:10:00~19:00
駐車場

店舗情報を見る

アクセスチケット

アクセスチケット
日本全国に50店舗以上を展開するアクセスチケット。金券・切手の販売と買取に大きな強みを持っている上に店舗ごとに新幹線チケット、商品券など特徴がある点も高評価を得ています。

地域の客層に応じた商品の買取と販売を行っている点も人気を博しています。店頭買取も行っていますが、店舗によって買取レートが異なります。オンラインからの郵送買取は公式サイトに買取レートが公開されているので、普通切手の買取で活用できます。

50万円以上の買取は問い合わせが必要、切手買取前に事前仕分けが必要などのルールはチケットレンジャー同様です。自宅のすぐそばに店舗があるかチェックしましょう!

下記、池袋西口店の店舗情報です。(買取相場はオンライン申込みのレートを記載しています。)

店舗名 アクセスチケット池袋西口店
住所 東京都豊島区西池袋1-15-2 東武会館別館1F
電話番号 03-3984-6560
切手の買取相場 切手シート:額面の78.0%〜92.5%
バラ切手:40.0%〜70.0%
台紙貼り切手:75.0%〜82.0%
定休日 年末年始
営業時間 10:00~19:00
駐車場

店舗情報を見る

チケッティ

チケッティ
東京都内に6店舗の金券ショップとオンラインショップを展開するチケッティ。買取対象品目は、普通切手や記念切手以外に印紙、通常はがき、レターパック、商品券、旅行券、新幹線チケット、クオカード、図書券など多種多様な商品の買取に対応しています。

オンラインでの買取にも対応しており他店舗同様、郵送で送るだけの簡単手続きで利用可能です。チケッティはオンライン上でバラ切手、シート切手の基準などを明確にしている上に台紙貼りの方法も写真付きで分かりやすく説明しています。バラ切手の買取レートが他店舗よりも低いので、手間をかけても良いなら台紙貼りで切手買取を依頼するのが賢い選択です。

寄付金付き切手の額面を間違えて仕分けすると減額対象になる恐れもあるので、注意してください。下記、錦糸町北口店の店舗情報です。

店舗名 金券ショップチケッティ 錦糸町北口店
住所 東京都墨田区錦糸3-4-10東越ビル1階
電話番号 03-6658-8930
切手の買取相場 切手シート:額面の70.0%〜92.5%
バラ切手:40.0%〜50.0%
台紙貼り切手:75.0%〜82.0%
定休日 年末年始
営業時間 10:00~19:30
駐車場

店舗情報を見る

金券ショップのメリットデメリット

続いて、金券ショップのメリットデメリットを確認していきましょう。

■メリット

  • 現行額面の切手だったら最大90%を超える高価買取が期待できる
  • 金券・商品券・チケット・特急回数券などを一緒に売れる
  • 切手買取と同時に旅行券や食事券などを購入もできる
  • 郵送買取に対応している店舗が多く日本全国から利用可能

金券ショップのメリットは主に上記です。現行額面の切手を売るのに適している買取店というのが分かります。買取と同時に商品券などをセットで購入できるのも大きなメリットと言えます。

■デメリット

  • 切手額面ごとの仕分けの手間がかかる
  • 現行額面以外の古い切手は買取価格が下がる
  • 歴史的価値がある切手やプレミア切手は買取対象外のケースがある
  • 汚れがある古い切手は減額対象になる

上記の点がデメリットです。特に仕分けの手間がかかる上に歴史的が価値がある切手やプレミア切手の買取に不向きな点がデメリットです。

ダンボール数箱分の切手コレクションなどを売るには適していません。上記のデメリットを補うのが切手買取業者です。使わずに保管している切手シートも金券ショップ同等の買取価格で高く売れる切手買取業者を活用するのが得策です。

切手買取なら買取業者もおすすめ

バイセルの切手買取
切手の事前仕分け不要な上に普通切手、記念切手、特殊切手などを筆頭に明治時代の手彫り切手や中国切手、アメリカ切手などの外国切手の買取にも精通している大手上場企業のバイセルもおすすめです。

日本全国47都道府県の最短即日対応の出張買取に対応しています。出張料・手数料・キャンセル料が完全無料でその場で現金払いの即金性も金券ショップに負けていません。

バイセルなら切手を仕分けして郵送する手間も不要です。特に大量の切手コレクションがある人はバイセルに相談して適正な価値に基づいた買取価格をつけてもらいましょう!

土日祝も24時間、携帯・スマホから通話料無料で相談可能。まずは公式サイトから無料相談しましょう!

サービス名 バイセル
電話番号 0120-542-664
買取予約 https://spped-kaitiri.jp
本社 東京都新宿区四谷4丁目28−8 PALTビル8F
定休日 年中無休(災害時を除く)
営業時間 24時間営業
備考 一部地域で出張買取が難しい場合があります。
コールセンターに相談してください。

まとめ

いかがだったでしょうか。切手が高く売れる金券ショップを紹介しました。金券ショップは日本全国に店舗を展開する大手チェーン店と共に地域密着型の金券ショップ・チケットショップが多数存在します。

現行額面の切手なら高い換金率で売ることができます。ただし、額面以上の買取価格になることはありません。少量の普通切手を売る目的なら日常用途で郵便切手として使用するのも得策です。

自宅の倉庫や蔵・納戸から出てきた大量の切手コレクションがあるなら本記事で紹介した切手買取業者に相談するのが賢い選択です。金券ショップを利用すると本来価値がある切手も額面以下の買取価格になってしまう可能性があります。

タイトルとURLをコピーしました