質屋と買取の違いを詳しく知りたい人はこちらをクリック

記念切手のおすすめ買取業者3選!特殊切手・記念切手を高く売る方法

記念切手の買取 基礎知識

本記事では、記念切手のおすすめ買取方法をまとめて紹介していきます。

国家行事や日本文化の普及・日本の四季を祝う目的などで発行される記念切手。東京オリンピック、長野オリンピックなどの記念切手がコレクターから知名度が高いです。また、1947年から発行が始まった切手収集の趣味を普及する目的の切手趣味週間シリーズも特殊切手として人気が高いです。特に1948年・1949年の初期に発行された特殊切手の見返り美人や月に雁などの切手は、額面の数百倍以上の価値を持つプレミア切手として長年人気を誇ります。

これらの記念切手コレクションを売るなら切手買取業者がおすすめです。本記事で古い切手の価値に精通した買取業者を確認した後、記念切手の買取に買取業者が適している理由を順に確認していきましょう!

記念切手のおすすめ買取業者

貯金箱にお金を入れる女性
まず、記念切手を高く売ることができるおすすめ買取業者をチェックしていきましょう!

バイセル

バイセルの切手買取
大手上場企業として利用者の立場に立って真摯な価値ある買取サービスを提供するバイセル。無店舗型でインターネットを駆使した運営コスト削減で買取価格に反映させている最先端の買取業者です。

社会的責任を全うして価値あるサービスを提供しているだけではありません。日本全国47都道府県の出張買取に強みを持っており、大手企業だからこそできる最短即日対応・無料出張・その場で現金払いを実現しています。

独自のシステムで査定員は古い切手の価値や記念切手・特殊切手の価値に精通しています。査定員だけの鑑定眼に頼らず本部システムと連動して、リアルタイムで変動する買取相場に合わせて適正な価格で買取を行っています。

価値が分からない切手が手元にあるならバイセルに無料相談から始めましょう!土日祝も24時間、携帯・スマホから通話料無料で相談可能。

サービス名 バイセル
電話番号 0120-542-664
買取予約 https://spped-kaitiri.jp
本社 東京都新宿区四谷4丁目28−8 PALTビル8F
定休日 年中無休(災害時を除く)
営業時間 24時間営業
備考 一部地域で出張買取が難しい場合があります。
コールセンターに相談してください。

福ちゃん

福ちゃんの切手買取
大阪に本店を構える福ちゃん。駅チカ店舗を利用するよりも利便性が高く高評価を得ているのが宅配買取です。祖父母から譲り受けた大量の切手コレクションもダンボールに詰めて送るだけで記念切手・プレミア切手・古い切手の価値に精通した査定員が一枚一枚査定してくれます。

送料無料・キャンセル料無料で利用できる切手買取の新しい形です。ダンボールに詰めて送るだけの簡単査定を公式サイトから申し込みましょう。600万点以上の買取実績を誇る人気切手買取業者です。

買取プレミアム

買取プレミアム
プレミア価値が高い記念切手や中国切手で10万円以上の価値が期待できる赤猿切手などの買取に強みを持つ買取プレミアム。女性査定員の指名もできるので、一人暮らしの女性や高齢者世帯でも安心して電話一本で出張依頼ができます。

初めて切手を売る人でも丁寧に査定結果を伝えてくれる点が高評価です。口コミ評判も良好な買取プレミアムであなたの記念切手を無料査定してもらいましょう!

記念切手を高く売る方法

令和の天皇陛下御即位記念
続いて、記念切手を高く売る方法を紹介していきます。

  • 記念切手の買取を一律で額面以下の買取レートに設定している金券ショップやチケットショップで売らない
  • 切手ブックに入っている記念切手は触らずにそのまま買取業者に査定してもらう
  • シミ汚れや折れがあっても無理にキレイにしようとせずにそのまま売る
  • 1日でも早く切手買取業者に査定してもらう
  • 自宅で使わない普通切手シートやお年玉切手シートなどもまとめて査定してもらう

特に注意して欲しい点は、額面以下の買取レートに一律設定されている金券ショップに売る方法です。価値がある記念切手も一律の買取価格に設定されているので、損してしまう可能性もあります。金券ショップを利用する時は現行額面の普通切手などを売るときに活用しましょう。

また、良かれと思って切手の汚れや折れをキレイにするのも価値を落とす可能性があります。保管されている状態のまま切手買取業者に査定してもらってください。

記念切手と特殊切手の違い

記念切手・特殊切手と2つの切手の呼び方があって混乱する人が多いと思いますが、いずれの切手も期間限定販売・発行枚数が限定されている点は変わりません。

そのため、価値が高い切手の中に記念切手・特殊切手がそれぞれ存在します。記念切手と特殊切手の違いは下記の通りです。

  • 記念切手……オリンピックなどの国家行事の開催を祝して発行される切手。特殊切手と比較すると数は少ない。
  • 特殊切手……日本の美しい風景、日本文化、四季折々の文化、地域活性化、ふるさとの文化を広めるなど多種多様な目的で発行された切手。2020年以降も毎年40種類以上の特殊切手が発行されている

記念切手と特殊切手の違いが分かったと思います。発行される種類は記念切手の方が圧倒的に少ないですが、切手趣味週間の見返り美人や月に雁のように特殊切手でも価値が高く額面以上の高価買取が期待できるプレミア切手は多数存在します。

普通切手でもプレミア価値がある切手は存在する

普通切手は日常的に使用する郵便切手として私達の生活に欠かせないアイテムです。1990年以降に発行された普通切手に額面以上の価値がつくことは原則ありません。

しかし、戦前に発行された普通切手や1871年の明治時代に日本で最初に発行された普通郵便切手で手彫り切手として流通した竜切手(竜文切手、竜銭切手)は、数万円を超える価値を持つ状態の切手も存在します。額面が高ければ高いほど、発行枚数・残存数が少ないので高価買取に直結する傾向にあります。手彫り切手の特徴として意図せずにエラー切手として流通しているものもあるので、専門査定員に査定してもらうのが得策です。

普通切手の中に本来流通するはずがないエラー切手(逆刷り・色抜け・目打ちミス)が紛れている可能性もあります。普通切手だから売れないと判断せずに切手買取業者に鑑定してもらいましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。記念切手のおすすめ買取業者を一覧で紹介しました。気になる買取業者は見つかりましたか? 切手の価値が分かる切手収集家でコレクションを手放すときに売る手段として、オークションやフリマアプリを利用するのも良いですが、時間や手間などのコストを考えると買取業者に一括で任せてしまった方が賢い選択になるケースが多いです。

祖父母や両親から譲り受けた価値が分からない切手をお持ちの人は、本来価値が高い切手を安く売ってしまい損する可能性もあります。信頼性が高く社会的ステータスも高い切手買取業者に相談しましょう!

タイトルとURLをコピーしました